【Apex】3年間、雰囲気でピンを指していた話とコミュニケーションの話

Apex Legends
Apex Legends
スポンサーリンク

アイテムピンを雰囲気で指していた

タイトルの通りなんですが、Apexをリリース当初からやってきて今まで雰囲気でピンを指していました。

例えば「ショットガンボルトを発見!」とかやっても味方はショットガンを持ってなかったり「エネルギーマガジンを発見」とかやってもエネルギー武器を持ってなかったり……。

もちろんメニューを開けば味方の持ってる武器種はわかります。ただ、確認しても秒で忘れると言うか、結局せいぜいあ〜SR持ってるからスナイパーストックピンするか〜くらいの認識ですね。

でもですね、あるんです。味方が必要としてるかしてないか一瞬でわかる方法が。

これ。

必要としてる、味方が装備できるアタッチメントには挙手マークが付くんですね🙋

意識しておくと、少なくとも片っ端からピンをする必要はなくなります。まぁ片っ端からピンして行っても少なくとも自分は損しないので、どこまで味方を思いやれるかの話ではあるんですが。

他にも弾薬だったり、アーマーだったりヘルメットだったり、とにかく味方に需要があるものにはマークがついてるので、少なくとも「これ需要あるのか……?」と思ってピンを躊躇することは無くなります。

とにかく戦術ピンを立てろ

別件で常々思ってることなんですが、ピンを立てずに歩き回る人が多いです。

ソロでも2PTでもそうなんですが、全員とVCで意思疎通できない場合はピンだけが唯一のコミュニケーション手段です。

なのでピンを立てましょう。

例えば前に詰めるなら攻撃ピン、攻撃するけど前に出ないなら防御ピンとか、撤退する時は逃げる方向に移動ピンとか。

結局パーティ組んでる人でも組んでない人でも、3人で1チームな以上足並みを揃えるのはとても大事です。

ピンを立てずにポイント間を移動する人は、味方を置き去りにしていることが多いです。味方の移動を見てから移動するとどうしてもワンテンポ遅れがちです。

マップ上でピンを立ててから移動すれば、チームの方向性も統一できますし、仮にちょっと散開してしまったとしても自然なリカバーが効きます。

遠慮する人も多いですが、少なくとも「このポジションはまずくないか?」と思ったら移動しようぜ!くらいのノリでピンを出すべきです。

ピンチなときに移動したい……!ってのは案外みんな同じこと思ってて、でも誰も言い出さないからここを死守する……!みたいな空気になりがちです。

そう、誰もピンを出していないのである!!みたいなノリになる前に自分の意見をピンに乗せて発信しましょう。

このブログの中の人
つるぎ

FPSとTPSが大好きなソロゲーマーです。
無駄に考えるのが大好きなのでこのブログで発散してます。

フォローする🍵
⬇️この記事を共有する⬇️
フォローする🍵
スポンサーリンク
つるぎろぐ。
タイトルとURLをコピーしました