【R6S】Y4S1 Operation BURNT HORIZON感想

FPS・TPS

Y4S1をざっくり遊んだ感想です。

スポンサーリンク

MOZZIE

Mozzie(モジー)はペストランチャーによって攻撃側のドローンをハッキングすることができるオペレーター。

武器は平均以上に使いやすく、サブにショットガンを持つことができる、ニトロセルを持っている、スピード2オペレーターと、何かと使いやすいオペレーターだと思う。

ドローンを乗っ取れるというのは割と面白い能力。使ってて楽しい。外から最初にドローンを流し込む窓の下くらいに置いておくと割と引っかかる。

ただなぁ、ドローンを乗っ取ったから、何?という感じもして実用性は微妙。ショックドローンを手に入れたら御の字ですが、常にショックドローンが手に入るわけでもなく、まして常に敵にTwitchがいるわけでもなく……。

ドローンを回して索敵したいならEcho選んだ方が良いし、そもそもドローンをカメラとして設置するのも時間がかかるからカメラが欲しければValkyrieで良くない?って感じ。

ドローンを妨害したいならMuteでいいし、Mozzieじゃないとダメ!というシーンはないかな。

ガジェットは微妙だけど、ショットガンを持ちながらニトロセルも持てるのでユニークではないけど万能感はある。スピード2になって万能感を増したAlibiって感じ。

GRIDLOCK

Gridlock(グリッドロック / グリドロック)はクラスター地雷であるトラックススティンガーを持ちます。感覚的には投げるビリビリ有刺鉄線。

武器は「悪くないかな」って感じ。Mozzieと同じくサブにショットガンを持てる。

ただなんというか……。正直に言うとかなり微妙。投げるビリビリ有刺鉄線ってそんな強いか?という感じ。簡単な工事を両立したいならバックでも、なんなら同じスモーク持ちのジャッカルでも良いし……。

ディフューザーの設置前後に撒くと確かに強いですが、設置できる状況なら大体有利だし、それだったら設置までの局面を有利に持っていけるようなオペレーターをピックしたい。

一応、破壊するのに手間取る、ダメージはそれなりと悪いことはないけれど、なんというか効果を実感しづらいのかな。例えば自分が遊撃に出ていて、帰り道にトラックススティンガーが置いてあったらすごいイヤだし、ニトロセルなりインパクトグレネードなり銃撃なりで何らかの大きな音を出さないといけないということを考えると確かに嫌らしい……けど、使ってる身として実感できないのがなぁ。

遊撃対策に使われたらイヤだけど、使って安心感あるか?と聞かれると微妙……。効果が確実に発動するかどうかわからない、遠いと音が聞こえない、という点ではクレイモアで良いよね?って感じはする。

裏取り対策ならNomadでいいし、設置前後の有利を取りたいならCapitaoでもいいし、スモークと工事を両立したいならJackalでもいいし……。Mozzieと同じく役割に特化するなら他のオペレーターの方が良いけど、Mozzieと違って別に万能感があるわけでもないってのがなぁ。万能系だったらAshやZofia、Sledgeという鉄板もいるし、うーん……。

プロリーグのような緻密な作戦を組んだ上では役にたつかもしれないけど、少なくともランクマッチじゃ「これピックする前に選ぶべきオペレーターいるよね?」という感じがする。

総評

Dokkaebiの電話が時間で切れるようになって嬉しい。あれ止めなきゃいけないというフラストレーションが溜まってたからなぁ。あとMuteのジャマーにも影響を受けたから、拠点にいる敵を鳴らしづらくなった。ますます遊撃潰し特化になった印象。遊撃潰しならJackalを選びたい感があるが、カベイラのメタとしては今の状態が良いのかなぁ?

新マップのアウトバックはまだそこまでやり込んでないからなんとも言えないけど、「IFクラブハウス」という感じがする。

負傷からの復帰の体力が50→20になってけっこう緊張感が増した。あと、ダウン復帰という余計な時間を取られなくなった。

Finkaはダウン復帰の影響を大きく受けた気がする。今までより気軽に復活用に使える。

新OPの2人はどちらも既存の環境を破壊する役割は担えなかった印象。今までの追加OPの中では一番地味かもしれない。

コメント