PS4 Proを激安SSDで高速化してみた

周辺機器

時短テクが持て囃される時代、私もゲーマーとしてロード時間を時短すべくPS4の内蔵ストレージをSSDにして時短(物理)してみました。

買ったのはAmazonで売られているSSDの中で最安値のZheino製SSD。

ぶっちゃけZheinoとか聞いたこともない読み方もわからん怪しい製造元なので、不良品チェックはしっかりやりましょう。

スポンサーリンク

必要なもの

  • PS4 Pro
    • ※ノーマルPS4だったらSATAの限界上、USB3.1を利用した外付けSSDの方が高速です
  • 2.5inch規格のSSD
  • プラスドライバー
    • マイナスドライバーもあったら嬉しい
  • 2GB以上のUSBストレージ(USBメモリ、外付けHDDなど)
    • システムソフトウェア再インストール用に必要

準備すること

当然ですが、内蔵ストレージにあるもの全てが吹っ飛びます。セーブデータなんかはバックアップをしっかりとりましょう。ただし、PS Plus会員なら勝手にバックアップされている(設定になってる)はずなので、特に心配はいらないはず。

PS4 Pro SSD化

SSDを交換する

まずPS4を裏返し、背後側のケーブル類を挿すところにある内蔵ストレージのカバーを取り外します。


右側にある出っ張りを手前側(自身の体側)に引っ張れば取れる……はずなのですが、やたら硬かったのでマイナスドライバーで開けました。

続いてこれ見よがしにあるネジを外します。


外したあと、気合を入れて金属部分を引っ張ればHDDが出てきます。側面にあるネジを外してHDDを取り出します。


これを購入したSSDに差し替えればOK。少し浮きます。向きはメーカーのロゴが見えない方向。


あとは逆の手順で戻せばOK。

OSの再インストール

あらかじめ、USBストレージ(USBメモリ、外付けHDDなど)の中にシステムソフトウェアを入れておきます。

PS4 | システムソフトウェア アップデート | プレイステーション
プレイステーションの公式サイトです。PlayStation4のシステムアップデート情報をお伝えしています。

上のサイトからダウンロードできますが注意点。アップデートファイル(再インストール用)を入れること。1gb超えてるやつ。私は最初何も考えずに通常アップデート用を入れてしまった。

入れる場所はUSBストレージのroot(一番上)>‌PS4>UPDATEというディレクトリ(フォルダ)。

PS4を起動できるようになったら、セーフモードで起動します。セーフモードは起動時に電源ボタンを2回目のピッという音がなるまで押し続けることで起動します。


「7.PS4を初期化する(システムソフトウェアを再インストールする)」を選択します。というかこれしか選べない。

インストールが終わったあとは、画面に表示されている指示に従ってセットアップしていく。というか購入した直後の状態なので、一回はやってるはず。

意外と以下の設定とか忘れがちなので注意。

  • ブーストモードとかスーパーサンプリングモードとか無効になる。
    スーパーサンプリングモードの設定は「サウンドとスクリーン」→「映像出力設定」
    ブーストモードの設定は「システム」から
  • シェアボタンの設定も吹っ飛ぶ。スクリーンショット向けにしてる人とか

SSD交換による結果

とりあえず手持ちのゲームで検証。

結論から言うとロード時間がほとんど半分以下になりました。地球防衛軍5はもともと爆速なので大して短縮になってないけど、ロードが長いゲームほど恩恵はでかい。

PS4Pro SSDとHDD比較

まとめるとこんな感じ。

SSD
ロード時間(sec)
HDD
ロード時間(sec)
速度比
地球防衛軍5
起動まで
4.55 8.00 56.9%
地球防衛軍5
ミッション開始(*)
8.96 10.69 81.2%
MHW
起動から注意事項表示まで
9.94 20.87 47.6%
MHW
クエスト受注から準備完了(**)
13.73 48.49 28.3%
MHW
準備完了から開始まで
11.00 23.33 47.1%
MHW
クエスト受注から開始まで最短(***)
24.73 71.82 37.9%
Anthem
起動からロゴ表示まで
11.67 30.76 37.9%
Anthem
タイトル画面から開始まで
34.84 76.60 45.5%
Anthem
ストロングホールド開始まで
66.56 106.86 62.3%

* … M6.未確認飛行物体
** … 「ケストドン襲来!」以降も同じ
*** … 上記の合計

最初、Anthemを起動したときに「あれ?全然早くねーじゃん!不良品か?」と思ったけど単純にSSDにしてもロードが長いだけだった……。SSDで1分って長すぎでしょ。

MHWのクエスト開始までのロード時間が爆速になり感動。

あと、一番体感できるのはゲーム起動のスピードでしょうかね。これは体感で速いな〜と思えるはず。

ノーマルPS4なら外付けSSDにしましょう。その場合、500gbで十分なはずです。内蔵SSDはシステムに食われる量もあるので、結局860GB程度しか使えませんし。

Crucial SSD 500GB 7mm / 2.5インチ MX500シリーズ SATA3.0 9.5mmアダプター付 CT500MX500SSD1/JP
  • Crucial(クルーシャル)
  • 価格   ¥ 8,776 prime
  • 販売者 ベストセレクトショップ
クリックして今すぐチェック

コメント