【R6S】残り1人になったからってすぐに守りに入るのはやめよう

FPS・TPS

こんにちは。

防衛側で篭ってたら味方が続々と死んで残り1人、敵は3人とか4人いて怖いよ〜><って時がありますよね。

そういう時、とにかく敵を待つ側に転じてしまいがちですが、遊撃にでているにせよ拠点にこもっているにせよ、敵が見えるまでずっと動かないというのはかなりの悪手です。

確かにHSできれば1発キルというゲーム性な以上、置きエイムはかなり有利なのですが、自分一人しかいない場合はそれ以上の不利を招くことになります。

スポンサーリンク

動かないのは悪手

なぜ動かないことが悪手になるのか。

1人でやれることなんて限りがありますからね。上を警戒しつつAとBと両方を守るなんて無理です。

攻めやすい方向からまとめて攻められるか、もしくは包囲されて終了です。
拠点に帰れないならその間に目標へ攻められますし、拠点にいるならスタングレネードと一緒にボコボコにされます。

じゃあどうすればいいのかというと、積極的に攻めましょう。

どの道、不利で勝算が薄いのは同じなんですから死ぬのを前提で前に出た方がいいです。
待ちに転じてスタングレネードを投げられるよりも先に、積極的に頭を出して相手をビビらせましょう。

1 VS nで戦うよりも、1 VS 1の戦いをn回やった方が勝算は高いのです。

常に1vs1を意識して押したり引いたりでかき乱してやりましょう。


あなたのタイムラインに優しいTwitter。
記事が気に入ったら覗いてみよう!

あなたの疑問を募集しています。
お便りを送ってみよう!

FPS・TPS
シェアする
つるぎろぐ。

コメント

気になる疑問などを送ってください。採用された場合は記事として返答します。

※操作しづらい画面なのでなんか間違えても気にしないでください。

※記事内容に関する質問はそのまま記事のコメントへ書いてください。