【Apex】プラチナ帯のぶっちゃけた話

FPS・TPS
FPS・TPSApex Legends

シーズン9も終わりが見えてきました。

いつもはソロダイヤで満足してる身ですが今季はソロマスターまで頑張ろうと思っています。

そんな中でプラチナ帯に思うこと、ソロで駆け抜けることに関して思うことを書こうと思います。

スポンサーリンク

JM投げるやつ多すぎ問題

JMやりすぎてたぶん8割くらいはJMやってたと思う。なんでみんなJMやらないの?激戦区と白ティアの場所に降りない限り誰も文句言わないよ?

はっきり言うが、間違いなくランクを上げたいなら自分でJMやるのが筋だと思う。まぁJM味方に投げて負けたのはJMのせい!って自己完結してる人いそうだけど。

個人的な経験論だが、JMやらないくせに降下場所指示してくるやつに従うと9割降りた場所で負けるので絶対従わない方がいい。これApexの真理だと思う。ちなみに降下中に別の場所をピンしてくるのは割と状況に合わせたアドバイスだと思ってるので割と従う。

ちなみに以前流れてきたこのツイートが非常に気に入ってるので紹介しておきたい。

🌜のあ🌛 on Twitter
“これがApex #Apex”

ソロにしろPTにしろ、協調性がないやつは弱い

これは自分にしろ、味方にしろ、という意味。良くも悪くも味方に合わせられないやつは弱い。

2PTに多いのだが、ソロをガン無視して別の地区に移動してるやつは多い。Apexは3人で固まってないと弱いから、移動するならせめてピンしてほしい。

逆にソロが攻めてもなんで2人ついてこないの?!ということがないように、ソロが詰める時は攻撃ピンを出す必要がある。

コミュニケーションが取りやすいゲームなので、取れるぶんはしっかり取る必要がある。

ソロでやるなら移動能力があるキャラを

PTでやるならともかく、ソロで参戦するならパスやオクタン、レイスやアッシュなど直線の移動・不利ポジからの脱出に強いキャラを使った方がいい。なぜなら味方に置いていかれる可能性があるから。

否が応でも味方に合わせなきゃいけない都合、味方がソロを置いてどんどん進むことはままある。なので、追いつけるように移動に長けたキャラを使うのは非常に良い。

あと、アッシュやレイスなんかの脱出に長けたキャラも強い。これ不利じゃね?と思った状況で意思疎通の図れない人間に脱出方法を委ねるのはリスキーすぎる。

立ち回りあれこれ

過剰なキルムーブはよっぽど波に乗らないとチャンピオンになれない。

個人的には序盤に2〜3キルポイント稼げたら、10位内に収まるまでは大人しくしててもいいと思う。戦ってもいいが、安置内への移動優先で。

過剰に消極的なムーブ(いわゆる陰キャムーブ)は根本的に楽しくないという致命的な欠陥がある。キル・アシストが0だったらポイント収支が+になるのは4位以上からなのでローリスクローリターンにも程がある。

しかも敵と戦わないと装備が揃えづらく、アーマーも育たないので、終盤は敵がアリーナのサドンデス以上の装備を持っているのに対しこちらはアリーナの4R程度の装備しかないとかになるとさすがにハンデがでかすぎる。

2キル・アシストなら10位に入れば-2、8位以上で+になる。1キル・アシストしかなくても8位で-2。参加費は取り戻したといえる。

8位くらいまで上がると、目の前の敵部隊を倒すと順位によるポイント補正が変動する可能性がでてくる。のでキルポイント以上に補正がおいしくなる。

装備集めも含めて18位〜10位くらいの間に1部隊と交戦しておきたいというのが個人的な意見。ただ、キルポイント自体はあとから稼げるので生き残ることの方が優先だけど、それでも最初から戦わないという選択肢はない。

仮に極力戦わない戦略でダイヤまで上がったとしても先が通用しないし、実力不相応なダイヤ軌道になるだろう(まぁダイヤまで行くのも実力だけれど、人は往々にして直接的な戦闘力を実力と見做すので……)

あとさっきも書いたが、0キル・アシストだと4位までいかないと+にならない。対して2キルポイントある場合は10位まで行くと8位で+になる。単純に回転率を上げた方が時間あたり で稼げるRPも増えるので、そういう意味でもある程度は積極的に漁夫を取りにいっていいと思う。

プラチナ3に上がれるならダイヤまでは上がれる?

よく言われてるけど、これは本当にそう。プラチナ4からプラチナ3に上がるならプラチナ2にも上がれるし、プラチナ2になると味方もプラチナ2〜1程度になります。

プラチナ4から3に上がれないよ〜という人は大抵、基礎的な撃ち合い力が足りてない。

エイム力も少しは影響があるが、そもそも下がる時は下がる、出る時は出る、撃ち合う必要のない撃ち合いはしない。目の前の敵に固執し続ける。

Apexで上位に行くには「今ここで負けないためにはどうすれば良いか?」を常に自問し続ける必要がある。それは必ずしも目の前の敵を倒すだけじゃない。

その意識を持つことができれば、ダイヤに上がるのもそう難しいことじゃないとは思う。

ダイヤ帯のぶっちゃけた話

ランクの構成比率で上位5%に入るらしいので、それなりに誇ってもいいとはよく言われるけど、実際のところ自分で誇っていいのかと聞かれるとかなり微妙な立ち位置だと思う。

5%は20人に1人。学校で言うならクラスで1〜2人はいるし、100人いたら5人いますからね。

と思って調べてみたら、偏差値で言えば66程度なのでまぁまぁあるみたいです。

まぁApexしてる時点で誉められるべきではないんですけどね。

このブログの中の人
つるぎ

FPSとTPSが大好きなソロゲーマーです。
無駄に考えるのが大好きなのでこのブログで発散してます。

フォローする🍵
⬇️この記事を共有する⬇️
フォローする🍵
スポンサーリンク
つるぎろぐ。
タイトルとURLをコピーしました