【FPS向け】ゲーミングイヤホン買ってみた

周辺機器

世の中にはゲーミングイヤホンというものがあります。

「ゲーミングヘッドホンじゃなくてゲーミングイヤホンってなんだよ、ヘッドホンでいいじゃん(笑)」

ぶっちゃけそう思ってた時期が私にもあったんですが、ヘッドホンはヘッドホンで使ってると(別にこれイヤホンでもいいよなぁ)と思うこともあるんですよね。

まぁあと、私はMDR-HW700DSというヘッドホンシステムを使ってるんですが、これ高すぎて「FPSやり始めるからオススメのヘッドホンなり教えてくれ!」という人に勧めづらいんですよね。不満点がないわけでもないから後継機だしてくれよな〜SONY。

というわけで「もうちょっと人にお手頃に勧めることのできるゲーム用音響機器ないかな〜」ということで買いました。Razer Hammerhead Pro V2です。

スポンサーリンク

コンセプト

ゲーミングイヤホンってなんだろうと思って買ってみたのですが、買ってみてわかりました。


このイヤホン4極端子でイヤホンに加えてマイクが付いてきます。iPhoneに付属しているイヤホンや、PS4に付属しているイヤホンと同じですね。つまり、PS4のDualShcok4に挿して使うことができます


これがなかなか良くて、コントローラーに挿しっぱなしで終了することができるので、収納場所に困ることもないかな〜という感じ。もし収納場所が欲しかったら付属のケースを使っても良いでしょう。


あと一般的なデスクトップPCのような、音声端子とマイク端子が別になっている場合でも大丈夫なように出力と入力を分けるための端子も付いています。

音質

音質は良い。良いとしか言えないほど音にこだわってない……。

音楽などを聞いても「あ〜良い音楽だな〜」という小学生並みの感想しか言えないのですが、緑色さえ気にならなければ充分メインにしてもいいんじゃないかと思う。

音域としては低音の主張が激しい。amazonレビューだと高温がシャリると書いてあったが、個人的には高音は普通で、中音域が低音の主張に負けてるような気がする。

ちなみにFPSに支障はなく、装着感が違うという点を除けばR6SやApex Legendsを問題なくプレイできました。

あと、マイクの音質ですが、これも特に問題ありませんでした。フレンドに聞いても綺麗だと言われました。

今は小さなノイズはソフト側でカバーする時代だし、通話程度なら問題ないかと思います。

足音の話

最初に言っておきますが、足音は十分聞き取れます。少なくとも左右のどちらかから足音するな、ってのは十分。その上で、以下の話に続きます。

「5.1chのサラウンドヘッドホンじゃないと足音なんて聞き取れないからイヤホンはゴミ」という意見をたまに見るのですが、そんなことはないと思うんですよ。

まぁ確かに、5.1chであれば棒立ちで目をつぶっても前で音する、後ろで音するがわかります。

でも、純粋な足音だけでの状況判断ってそうないです。例えばバトルロワイヤル系ゲームのような周辺に敵がいるかどうか定かでないゲームでは、味方がいる場所を大雑把にでも常に確認して、それに加えて「今、自分はどういう場所にいて、味方はどういう場所にいて、それらを考慮した上で聞こえたこの足音は敵の足音だ」という感じの判断をしています。

あと、それに加えて自分の視点って常に一定ではないので、視点の角度が変わることで大雑把な位置はつかめます。
例えば「右から音がした」→右を向く→「右から音がする」→つまり(最初の視点から)右後ろだな、みたいな判断もできるわけです。

まぁMinecraftをしたことのある人ならわかると思うんですが、直下掘りしたときにゾンビの声が聞こえる!どっちだ?!というときにあちこち掘って音が強くなる方向を探ることってあるじゃないですか。あれと同じです。

使ってみて思ったこと

ヘッドホンじゃないので、いわゆるヘッドホン疲れが発生しません。高いやつでも合う合わないがあるし、安いやつだと頻発するあれです。耳の穴に合うかどうかはあると思うのですが、イヤーピースが何種類か付属しているのでそれで調整可能です。

あとはマイクもセットなので、ブスッとPS4のコントローラーに挿すだけでボイチャまで使えるのは気楽です。ちなみにPS4のコントローラーに挿しても音質に変わりないのでご心配なく。低音が強いのでFPS中は爆発などの音に迫力がありますね。

気楽に使えるといえば、絡まりにくいのも良いです。グッド。絡まりにくい素材!と書いてありましたが、けっこう雑にまとめても今まで絡まったことがない。

逆に気になったのはマイクミュートがないこと。まぁPS4のパーティで喋ってる間でとっさにミュートすることはそうそうないから問題ないかなぁ。


一人でやる時に知らない人に声聞かれたくないという時は一人パーティでも作るか、もしくは付属の4極-3極変換端子を使って音声出力端子を刺すというちょっとマヌケな方法で対処できます。

PCだったらDiscordやSkype側でマイクをミュートすればいいでしょう。

総評

以下の点はすごい良いと思った。

  • DualShock4に挿す場合、マイク含めた一式をコンパクトにまとめることができる。
  • 音質も問題なし
  • 絡まらない

逆に以下の点でちょっとアレだなと思った。

  • マイクミュートのスイッチがない
  • カラーバリエーションがない

全体の感想としては、これ一個買えばとりあえず音関連は満足いくだろうという感じ。

どんな人にオススメかと言うと、

  1. 今まで音にこだわったことがない人で、初めてのゲーム用オーディオを購入する人
  2. FPSを始めた友人へのプレゼント

かなぁ。買って後悔するかしないかで言うと、しないと思います。ちょっと値段高いけど、5.1chを探すなら1万円超えちゃうしな〜。
※Amazonには5000円以下で5.1chと謳っているものがありますが、基本的に3.5mmジャックと書かれているならスペック詐欺と考えた方がいいです。USB接続でバーチャルサラウンドならわかるのですが、その場合はPS4は対応していないので注意してください。

コメント