【R6S】バンディットの焼きを突破する方法

FPS・TPS

R6Sというゲームは補強がとても大事であり、その補強を破るのもまた大事なことです。

補強を破らせないためにバンディットの焼きという技術が存在するわけですが、最近はHIBANAによって容易に突破できるようになりましたね。射出後の即起爆でもう壊れない状態に移行するのですから。

ただ、依然としてHIBANAがいない状況だと焼きを突破するのは難しい状況であることには変わりありません。

そこでこの方法。

ショックワイヤが貼られている状況で、貼り終わる瞬間にEMPが起爆するようなタイミングで貼ります。ショックワイヤが既に置かれているなら重ね置きは無理なので、EMPの起爆によるデバイスの破壊後か自分で一度回収した後にしか置き直せません。

Twitterの動画ではあらかじめ置いてあるように見えますが、実際には「最初は何も置かれていない状況」でした。ガシャッガシャッとあえて音を立てながら貼るフリを繰り返していたらデバイスを設置してくれました。こういう誘い出しも大事です。

また動画のポジションでは飛び出しの警戒が必要ですが、サッチャーが見てくれました。というかサッチャーと組んでないとタイミング合わせるのも結構難しいので、フレンドと組んでるなら積極的にテルミサッチャーを選びましょう。

コメント