リモートデスクトップでマウスカーソルが映らない時の対処法【Parsec / Steam Link】

Steamのゲームをリモートでしたいと思って試していると、マウスカーソルが映らない現象に遭遇してしまい、色々調べたのでメモ代わりに記しておきます。

なぜカーソルが映らないのか

結論:ホスト側にマウスが挿さってないから

Windows 10以降、Windowsはマウスが挿さってないとカーソルを表示しなくなった。

リモートデスクトップのクライアントで、ホストがマウスを認識していない時にはマウスカーソルは表示されない。

じゃあMicrosoft謹製のリモートデスクトップはどうかというと、『リモート デスクトップ マウス デバイス』なる仮想デバイスがマウスとして接続されている。

解決法と対処法はいくつかあったが、万能のものはなかった。それでもメモとして残しておく

根本的解決法:USBマウスを挿す

その通り、物理的にUSBマウスを認識させておけば間違いない。

Bluetoothは放っておくとスリープするのでダメ。私の場合はクライアントになるMacとマウスを兼用しているのでなおのことダメ。

今更ケーブル付きのマウスなんて使えねえよ!という人も多いと思う。

対処療法①:マウスキーを有効化する

テンキーでマウスカーソルを操作するマウスキー機能というものがある。それを有効化するとマウスがなくても、常にカーソルが表示されるらしい

というのも私の環境では有効化してもカーソルが表示されなかった。

調べてる身とどうもそもそもNumLockがついてるようなフルサイズのキーボードか、ノートパソコンじゃないとマスキーが本当の意味で有効にならないらしい。

(もしくはそう紹介しているサイトが軒並みWin10の画像だったので、Win11じゃできない可能性もある)

私の場合はテンキーレスのキーボードだったため、それ以上の検証ができなかった。

対処療法②:Moonlightを使う

そもそもリモートデスクトップのソフトを変えるのも手。

Moonlightならマウスカーソルは表示される。Moonlightは本来はNVIDIANVIDIAのGPUを積んだPCのためのものだが、SUNSHINEなるホスト用ソフトをインストールすることでその他のPCでも動作するらしい。

私の場合はInstant Replay(Shadow Play)も使いたいけど、GPU支援を受けるのでどうも使えないらしい。私の場合はこれもダメ。

対処療法③:PowerToysの機能を使う

Microsoftが提供しているPowerToysには、カーソル位置を強調表示するものがある。

その中で、十字線でカーソルを強調する機能がある。これをうまいこと使えばかそれが表示されていなくても、カーソルの位置がわかるようになった。

ただし、ゲーム用途には向いていない。

Steam Linkの場合、十字線を有効化していても、管理者権限で実行しないと、ゲーム画面で表示されなかった。

ところが管理者権限でPowerToysを実行している場合、Steamが関与していないアプリやウィンドウ(デスクトップ画面とか)に行くと、途端にマウス操作が全く効かなくなる。

なのでSteam Linkでの使用は難しい。

Parsecの場合、管理者権限を有効化していなくてもゲーム画面で表示はされる。

どちらにせよFPS操作中の視点移動の時のような、カーソルが隠れていて欲しい時でも構わず表示され続ける。無視すればいいが鬱陶しい。

なので、この十字線を使って対処する方法はゲームをしない時のみに限る。

対象療法④:先にMicrosoft Remote Desktopで接続する(Steam Linkのみ)

若干の本末転倒感があるが、先にMicrosoft Remote Desktopで接続しておくとなぜか『リモート デスクトップ マウス デバイス』が残り続けマウスカーソルが表示される。

ゲームをする時、この方法が使えるならこれで良い。

ただしMicrosoft Remote Desktopはホスト側のWindowsがProエディションである必要がある。

そしてローカルネットワーク外(つまり外出先)からの接続はまぁまぁめんどい設定がいる。

なので状況を選ぶ。

まとめ

この問題には銀の弾丸が存在しないのでめんどい。

フルサイズのキーボードがあるならマウスキー有効化でもいけると思う。

Moonlightを使うのが許容できるなら、Moonlightを使うのがいいんじゃないかな〜と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください