Apple watchでSuicaを使うよ

iPhone/iPad/Apple watch

Apple watch Series2はNFCをサポートしており、Suicaを使うことができます。

私はSuicaを持っておらず、SUGOCA(JR九州系のICカード)しか持っていませんでしたので、SuicaアプリでモバイルSuicaを作成してApplewacthのカードに登録しました。既存のカード型SuicaをそのままApple watchへ以降するにはiPhone7/iPhone7 Plusが必要です。

(ちなみに余談ですが、SUGOCAはモバイルSuicaとして登録できません。不要になったSUGOCAは取扱駅に行けばデポジット(=チャージ分)は返却される旨が裏面に記載されているので、それで返してもらうか、コンビニで消費するのどちらかを勧めておきます)

Apple watch で Suicaを使うには、サイドボタンを2回押してSuicaを表示します。これでリーダーにかざすと使えます。

と言いたいですが、実はそんな面倒なことをしなくても使えます。

エキスプレスカードに設定しておくと、常に待機状態になります。エキスプレスカードに設定したカードはサイドボタンを押さずに使用できます。おそらくApple watchにSuicaを追加したときにその設定が出てきたと思います。確認は「WalletとApple pay」から。

 

この状態にしておけば何もせずともそのままSuicaを使えます。交通系ICカードに対応している公共交通機関(電車とかバスとか)でICカードリーダーにカードをかざす要領でApple watchをかざすと同様に使えます。コンビニとかだと「(支払いは)Suicaで」と言えばいってwatchをかざすといいです。

Apple payだのなんだのややこしいですが、結局(この場合)中身はSuicaなのでSuicaとほぼ同様の使い方になります。

コメント